読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノマド探求

海外移住準備記

今月末のTOEIC。

今月末にTOEICを受ける。この十年ぐらいは半年に一回の頻度で受けているような気がする。ここ最近は毎年一月と七月に受けるのが何となく恒例になっている。前年受けた月と同じ月に受ける場合は受験料が割り引かれるので,何となくではあるが受けている。

昨年の七月のテストで初めて800点を超えた。この五年ぐらい800点の大台にのせることを目標に勉強していたので,一応目標を達成したことになる。しかし,仕事が忙しかったこともあって全く感慨がなかった。700点後半で三年ぐらい停滞していたので,何が点数の獲得につながったか考えてみたが思い当たらない。ただ単に運という気がする。リーディングの点数がいい時とリスニングの点数がいい時が交互にあって,どちらも400点は超えたことはあるが,両方同時に400点以上取ったことがなかった。前回はたまたま両方同時に400点を超えていたので,800点を超えたのかもしれない。今回は800点台の維持と英検一級の水準といわれる860点を目指す。目指すが特に勉強はしていない。

その日の体調もあるが,一番点数に響く要因は会場の音響設備と周りの受験者だ。大学の教室なんかが会場だとへぼいラジカセのようなものでリスニングテストに挑むことになる。これが音が割れたりくぐもったりで,思うように聞き取れない。普段からへぼいスピーカーを使って勉強するようにしているが,それでも工作キットレベルの音響設備で受けることもある。逆に東京ミッドタウン辺りの会議室なんかだと,恐ろしいくらいに明瞭な英会話が聞こえてくるのでドキドキしたりする。また,一月だと風邪を引いている奴が無理して受けに来たりしているので,そういう奴の近くにいるとリスニングは大きく点数を落としてしまうことになる。リーディングも集中力がそがれる。

今回はTOEIC対策の勉強を特にしないつもりだ。前日に模擬テストを通しでやるくらいだろう。試験日までには句動詞を一通り勉強しようと思っている。ただ,今の仕事で英文のメールを一日二,三通書いているけど,句動詞はあまり使うことがない。受け取るメールにも句動詞はあまり使われていないような気がする。意味が曖昧なのだろうか。単語帳も一冊,見直したいが勉強する時間が取れないな。