ノマド探求

海外移住準備記

どの国に移住するか。

何となく移住しようと思っているだけなので,どの国に移住するかまだ決めていない。来年までに決めればいいかなと悠長に考えている。そもそも,日本を離れてから移住先を決めても,特に問題はないのだ。

最初はバンコクあたりで仕事を見つけて移住しようと考えていた。この十年くらい毎年のようにタイに旅行しているので,現地の事情と物価はだいたい把握しているので生活感が分かる。このくらいの生活費を用意すれば,これだけの生活水準は維持できるかなと感覚で分かるのだ。しかし,あまり現地採用の仕事はないみたいだ。シンガポールとか香港とかの方が,就職活動はしやすいのかもしれない。これも,あくまでネットで調べた情報から推測しているだけで,現地の事情は全く分かっていない。

来年の頭から本格的に就職活動を始めようと考えているが,移住先を決めなければ就職活動ができない。移住先が決まらない場合は,来年の春先に日本を離れて少しプラプラと旅行してみようと思っている。気に入った街があれば一ヶ月ぐらい住んでみて,飽きないし住みやすいと感じたら,さらに三ヶ月ぐらい滞在してみる。ここは駄目かなと感じたら,他の街に移動する。三ヶ月滞在する場合は,語学学校に通いながら現地の就職事情とか物価とかを調べて,その街に住むかどうかを判断する。本格的に移住することを決めたら,さらに三ヶ月ぐらいかけて仕事を探す。プラプラする期間を最長でも半年として,一年ぐらいかけて移住地で生活基盤を整える計画だ。駄目なら日本に帰国する。

日本を離れた後も,ただ浮かれて旅行するのではなく,現地の言葉を覚えるのはもちろんのこと,何か勉強を続けて自分の商品価値を上げる努力は必要だろう。どこでもいつでも働くことができる職能を身につけるためには,何が必要なのだろうか。そして,あと十ヶ月でそれを身につけることはできるのだろうか。最初から移住先を決めるよりも,こっちのほうがノマドっぽい生き方だと思う。ノマドというより,タンポポみたいな生き方か。