読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノマド探求

海外移住準備記

準備するという,言い訳。

何をするにも準備は大切だ。しかし,準備ばかりしていても物事は進展しない。しばし慎重に準備することは,物事を先延ばしする言い訳にもなるので,弊害にもなる。

最近,遅々として移住が進んでいない。そもそも,移住する意欲が萎えつつあるけど,移住の準備を名目に宙ぶらりんな生活を楽しんでしまっていることが大きい。準備はしているが,その準備が目的になってしまっている。そして,ずっと準備をし続ける結果になっているのではないかと考えた。

準備をしている間は結果は出ないので,実現の可能性を担保にしたまま夢を見続けることができる。言い換えるなら,結果を出して絶望したくないので,ずっと準備をし続けている。意識していなくても,このような浅薄な思考に陥ることは,昔から多々あった。例えば,英検一級を取った暁には翻訳家になるとか,お金を貯めて軍資金ができたら商売を始めるとか,言い訳をして現状を維持する癖が,なかなか治らない。そのため,この十年ほどはずっと何かの準備をしている間抜けな生き方になってしまった。何をするかは分からないけど,何かしようとした時にすぐに行動に移せる準備をしながら,定職にも就かず結婚もせずに過ごしてしまった。目的のない準備なので,どれもあやふやで結果が出せるものではない。

あくまで今までの自分の人生を振り返って思ったことだ。友人には,準備不足にもかかわらず,数をこなせば何かうまくいくだろうと失敗を繰り返している奴もいる。その人の性格や時勢が大きく影響するので結果論に過ぎないが,今の状況を打開するには行動に出ることが必要だと思った。行動に出てから必要なものを準備した方が生産的で効率的だし。