ノマド探求

海外移住準備記

仕事を辞めたくなる。

働き始めてから一ヶ月を経たずして、仕事を辞めたくなる。朝決まった時間に起きるのも苦痛だし、職場の人間関係も煩わしい。もちろん、仕事自体も嫌でたまらない。

無職の時には萎えてしまっていた海外移住への意欲が、俄然盛り上がってきた。もはや海外に移住する動機は、海外への憧れとか日本を離れたいとかではない。単に働きたくないから、どこかに行ってしまいたいだけだ。今の仕事が嫌なのか、それとも労働全般が嫌なのか、分からない。もしかしたら自分に合った天職があって、まだそれに巡り会っていないだけだと信じたい気持ちがある。ただ、とんでもないクズな仕事だと思う。

それと最近気づいたのだが、三十代後半までまともな生き方をしていなかったのに、なぜ今更普通の人と同じような生活を送ろうとしているのだろうか。自分で自分が分からなくなる。現実逃避の延長線にすべての動機が乗っているので、現状がすべて気にくわないのかもしれない。