ノマド探求

海外移住準備記

輪番業務に疲れた。

四月から始めたシステム監視の仕事は輪番制になっていて、日勤と夜勤が交互に回ってくる。日勤は朝から夕方まで、夜勤は夕方から朝まで働く。日勤で一日か二日か働いた後に夜勤に一回入り、夜勤明けと一日か二日の休みを挟んで、そしてまた日勤になる。夜勤は日勤二日分の計算になっている。寝る時間帯が日勤と夜勤で違うので、体があまり慣れていないせいかよく眠れずにいつも体がだるい。昼は常に眠いし、夜は逆に眠れない生活が続く。寝ても浅い眠りのまま、二、三時間で目が覚めてしまうことが多々ある。

体調管理のために質の高い睡眠を取ることは重要だ。どうやって速やかに深い眠りに就けるかが、仕事以上に気がかりになる。酒を飲んだりアロマを焚いたりして就眠環境を整えるのも一つの手だろうけど、何か運動をした方が健康にいいかなと思っている。手始めに晴れて気持ちの良い日は、歩いて一時間ほどのスタバまで遠征し、そこで勉強をしている。往復で二時間ぐらいの軽めの運動になり、散歩をしない日に比べると、寝床に入ってから寝るまでの時間が短くなったような気もする。ただ、依然として慢性的な疲れは取れていないけど。