ノマド探求

海外移住準備記

働き始めて四ヶ月経った。

今年の四月から再び派遣で働き始めて四ヶ月が経った。やはりやることがあると時間が経つのが早い。働く前の無職だった半年間は、LPICの試験勉強以外に特にやることはなかったし、旅行にも行かなかったので毎日ブラブラしていた。朝起きてからその日にやること考える晴考雨読の日々は、思った以上に時間が経つのが長かった。これが何年も続くと精神衛生上よくないのかもしれないけど、二、三年に一回は一ヶ月間ぐらい何もやることのない環境で何かやることを考えたい。体を鍛えるとか教養を蓄えるとか、そんな明確な目的をもたず、好奇心に駆られるままに何か新しいことをやってみる。行ったことのない町に行って、散歩するついでに興味をそそられた喫茶店に入ってみるとか、大きな本屋で全く読んだことのない分野の本を買ってみるとか、その程度でもいいと思う。豊潤な人生を送るためには、生活に変化をつけることが欠かせない。

この四ヶ月間で新しい職場にもだいぶ慣れてきた。もう少し経つと仕事が気怠くなるかもしれない。幸いなことに残業はほとんどないので、趣味の時間は用意しやすい。二ヶ月前から始めたオンライン英会話はしばらく続けていくけど、小説のネタ探しも兼ねてもう一つ何か新しいことを始めようと思う。他人に与えられたことをやるのではなく、自分で考えたことをやることは、文化を享受するためにも大切だと思う。