ノマド探求

海外移住準備記

五月末にTOEIC L&Rテストを受ける。

五月末のTOEIC L&Rテストに申し込んだ。一昨年の夏に受験した以来、約二年ぶりになる。TOEICにはもう興味はない。しかし、これから次の職場探しを始めるので、履歴書の箔付けに更新することを決めた。公式にはTOEICのスコアは二年しか有効期間がないのだ。

オンライン英会話は来月から二ヶ月間程休み、TOEICの試験勉強に時間を充てるつもりだ。二年間でかなり試験内容が刷新されたようなので、新しく公式の模擬試験集を買って、それを中心に試験対策をする。ただ、全ての時間を試験対策に割くつもりはなく、スピーキングに偏在していた勉強をリスニングとリーディングの勉強に振り分けることで試験対策とする。リーディングはITの勉強を兼ねてLinuxの英語の本を読むつもりだが、リスニングはどうやって勉強しようか考えている。YouTubeに無料で公開している英語教材を、しばらくは片っ端から物色してみるつもりだ。

最高点は二年半前に取った835点だが、現在履歴書に書ける有効なスコアは800点だ。これを機に900点を目指してみる。最低でも800点台は死守したいし、高い点数が取れれば尚更良い。TOEICの勉強は二年間していないが、英語の勉強をしていなかったわけではない。英語の勉強方法をTOEICの試験対策から英会話に変えただけで、むしろこの一年間は英語にかなりの時間と労力を割いてきた。その勉強の成果は、TOEICのスコアに反映されると信じている。

心の内にだけ目標を留めておくと、そのうち何かと言い訳を捻り出して目標を下げる癖がある。弱気になった時に、自分を守るために言い逃れを良くしてしまうのだ。そのため、五月末に受験することと目標のスコアを職場で宣言することで、予め逃げ道を塞いでおこうと思う。